LUCAブログ*
ルカリオとかジンオウガとか青いヘタれケモノが好きな廃人手前のブリーダー且つ狩人。

プロフィール

蒼狼

Author:蒼狼
ルカリオマスターはここに在り。
あと、ジンオウガを愛する狩人でもある。
フレンドコード(ブラック)Name:そうろう 1677-9735-8530

モンハンTRI Name:SOUROU(大文字)ID:C5EC7K
※オンライン再開。勲章目的。闘技大会募集・・。



最新記事



最新コメント



モンハン



おおかみのつぶやき



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


capsule*



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



頂上大会の決勝大会リベンジ、お疲れ様!

6月末になり、今週から7月に入りますね。夏ですね。
XX発売日やったー買ったぞ!当日はまだこたつが
出て肌寒い春だったのがあっという間です。3ヶ月に渡る大会練習が毎日ある日々がこれでおしまいです。相変わらず長い文章ですので時間ある時に読んで頂ければと。

ブログ書き起こすのに気持ちが起きず仕事から帰ってみんなのブログや動画見てゴロゴロしてたら4日経ちました。気持ちが沈んでるとかではなく、気持ちの整理がしたくてね。個人や組んだペア問題だけでなくチームのこともあるから。

結果から書くと蒼狼どうでしょうは狩王決定戦最終予選一位、決勝大会決定戦一位、決勝大会8位でした。
本戦に行くリベンジは果たせました。
モンカフェチームの目標である準決勝を4組で埋めることは叶わず、その中の2組が壇上行ってくれました。銀嶺のタイムがワンミスをして2:02で負け、余計に悔しいです。でもこのタイム、ここまでこれたことはチームの協力、アドバイスがあったからこそだと思います。本当にありがとうござました。

大阪大会記事であまり触れませんでしたが、モンカフェチームで今回やってるのは、ストラさんが13からモンカフェでやってる方で相方難民で困って組まないかと手を差しのべました。誰かの力になればと。女子狩王垣根をはらって。狩王本気でやるからには成績のこしたい、できれば過去の成績とか腕とかで遠慮、萎縮しない対等な人とやりたいと。

大阪大会で8チーム中モンカフェチーム7チームが独占、(チームではない、うなぎパァイが1つ決勝枠勝ちとりましたが)、打倒Tの辞退で話題になりました。チーム組む賛否両論とかで、みんなやってることが一緒で面白くないとか色々書かれるのはフェスタのネタで毎度あるから気にもしてなかったですが、私がチーム組んでるが故、フォロー切られたり悪いように受け止めたりしたのは悲しかったです。考え受け入れますが・・。勝ちかたに個とか集とか色々あっていいじゃないですか。そういうのもあって悩んだりモチベに絡んだりしました。

長くなるので当日大会と練習のこと書きましょうね。

ー練習ー
大阪大会のあと、ストラ氏は当日リベンジするかと聞いたときしないと答えたので、うちも家ついてからずっと練習の疲れからか悔しい気持ちもありますが解放感に浸ってました。
2日後くらいに打倒Tの辞退を聞いて繰り上げがあるのではと話してやる気が出たようでこちらに可能性が振ってくることは低いし、やるなら最終予選を勝ち取りたい。仙台大会終わったときにもう一度リベンジをとお願いされて、大阪大会までは受け身でストラ氏のやりたいようにしてたので
最終予選の練習では仏ではなく般若になってたかもしれません。

お題は黒炎王だと思い、札幌大会までに仕上げることに。チームで決勝大会お題が始まったら一回戦以外のクエスト禁止で仕上げてから他やるってことでした。黒炎王は棍ヘビィ、ヘビィヘビィ、双剣ヘビィの3つの中で東京アーカイブ見ながら、棍は楽だけど睡眠運に左右される、双ヘビィは状態異常に左右されないけどきちんと通すのに技術がいり慣れに時間かかる、ヘビィヘビィは半日やったら、一家に一台あっと○アだからできるものと悟りました。

棍ヘビィは3日くらいで2分頭安定しました。
乗りの行動パターン色々あってそのパターン引いた時の切り方通しかた、拘束手順、エキス回収ミスったときのリカバリ含め。問題は睡眠運で乗りのあと怒りを閃光でおとしても寝ずバックジャンプブレスで大惨事、2:09までに抑えられるけど、こればかりは・・避けたくてエリアル双剣を死ぬ気で覚えるかてんちょーやストラと相談しました。ガムート仕上げて、てんちょーゆとりさんペア(双・ヘビィ)と黒炎王の10本勝負したときに双剣にかかる負担はかなり重いとみて得意な棍で通すことに。てんちょーペアも棍ヘビィに変わることになりました。

棍ヘビィは1:56くらいが精一杯、3番手の武器だと思ってたら、たまたま1:49がでて、まだいけるのではとアーカイブのをアレンジしました。
回る回る、変な個体来ても睡眠やたら遅い以外は1分台が6割くらい出るようになりました。

ガムートはチームでチャアク・ガンスが3組、チャアク2で皆で意見しながら詰めて、チャアク2が簡単で安定するからそれになりました。自力でガンス絡めた2:10までしか考えられなかったです。大阪組は土日合宿練習になり、うちはSkype参戦、週6の仕事なので土曜は休みを貰いました。
チャアク2で連続して1分台が出せるように、振り回すタイミング位置、修正かけました。
ガムート自体、動くとクソだしリタしたくなるレベルでぐだります。

ガムートに練習振った感じで大連1ぼちぼち最後の週余った時間で上がっても9落ちはやだな。少しでも恥ずかしくないようにと、ストラさんがソロ全然やらないので大剣大剣は却下、ガンス大剣で乗り睡眠で6分くらいです。うちはソロやっときました。ペア練習の時間を重視したいとかでソロやる時間はいつも風呂あがりの顔パックしてる10分間、10分台を大剣で出したくらい。ナルガのときもそうでした。大連2は笛弓じゃねー?って一回触って知らない子ですね。
ベリオは毎日1回だけ。確認だけ。
比率ベリオ:黒:銀:大1=0.5:5:4:0.5の割合でやってました。

大阪終わって4日めから練習休む日は一日もなかったです。時間が惜しいからか体調悪くなっても毎日ちょっとだけでも(2時間)な感じなので熱中症に一回なったとき冷えピタと氷枕で寝て練習再開しました。6月の雨の降りやすい時期は天気の片頭痛、寝不足からもきて負担が半端じゃなかったです。段々ストレスが溜まってしまいました。
Skype合宿練習でご飯や風呂で休憩するとき土日にたまたま来た従姉妹たちと夜、コース料理食べたのは息抜きになりました。

―当日―
決勝進出者、参加チームに色々声かけられて楽しかった!ベリオは棍2で。16チーム抜けるから多少ミスっても大丈夫だろうと。しかし閃光を開幕横に投げて外すミス、すぐさま投げたから乗り、スタン、ホストが纏い、乗り、閃光ガチ。ここまで良かったがなぜか脚転倒、脚にいたストラがコロンで頭スルー、そんな有様で48:00

黒炎王は当日決勝戦は時間押してるから撮されず、細かく書きますね。一回戦が始まってた。9位の筋肉チームが1:58と回りがざわついた。あと2枠しかないプレッシャーが押し寄せた。
2回戦目、私たちやてんちょー、ダンナさんたちの番。目の前はダンナさんとユースケさんであの伝説の黄色い変なトロフィー、いやgattiトロフィーを予選台に・・笑うしかないでしょっ!!
スタッフも苦笑いでした(笑)
あの席にいた人はみんな決勝いったのはご利益?
いい睡眠で1:53が出て、思わず叫びました。ヨッシャーwwwパンwwキターwww席に座ってくださいって注意されました。棍の頭精度がくそだから40秒台あったかも。
顔見上げて、てんちょー&ゆとりさんのとこは2:04、4組が壇上に行くことはここで叶わず、二人の分まで頑張らなきゃいけない。

決勝一回、
ここまでミスなくやれたのは緊張しても笑ってやってきたから。こんなにミスのない大会は自分にとってはじめてです。楽しむことを忘れず、決勝大会の切符は簡単に取れるものじゃない、取れたことに感謝して挑みたかった。そんな気持ち。
ガムートは開幕脚に行くとこ、突進切りからぶったり寝たと思って判断ミスをして武器までしまってしまい、いなせず吠えられる、自分の中で通称:ださいミスしました。これ生放送されてるんだよな、だっさ(;_;)
二人でやらかしたそうな。あとは流れ狂わなかったんでこんなくだらないミスでタイム負けて壇上いけないのは辛い。
最終予選から準決勝行ったのは過去に二チームしかいない?今まで女子で準決勝上がった人いない、チームのために勝たなきゃいけない3つのやりたいことのプレッシャーは半端なかった。

本戦リベンジは嬉しい。大阪大会のナルガ10本勝負でどうでしょうのチームはアベレージがう○こだから大阪優勝したら奇跡だよなって。確かにリカバリ力悪かったし冗談でもネタでも悔しかった。
最終予選は一位で抜けたかった。58秒を抜いて気持ち良くなりました。
チームとしては一回戦上がれず申し訳ない、耳塞いでう○このポーズ、やっぱう○このチームなんですかね・・。

予選から決勝大会進出決定戦、決勝1回で忙しかったけど色々書きたいなぁ。声かけられまくってホッコリしたり、狩王オリエンの後に女子二回目見れて、あの赤枠ハンマーやばくね?とるいんさん、きんしゃちさんと話してたっけ。トイレ行ってあの日ガムート、あ3回しかやってねぇわ。

長くなってしまいました。練習やってきたことすべてやれて疲れたけど最後は笑って終わったから大会から遠ざかりたい気持ちもあったけど楽しかったな。

モンカフェのチームのみなさん、大阪から応援にきてくれた方、大会で戦ってくれたライバル、他の部門の大会参加者、話しかけてくれた方々、そして組んでくれたストラさんありがとうござました!

大会終わってクエ回しとか超とか触ってないからやりたい!!
スポンサーサイト

語りながら闘技

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


いろいろと。モンハンストーリーズ、そしてダブルクロス発表

夏以来なのかブログ更新。
暇なときはついったーしか見ないので全然こちら見れてない・・。
気まぐれに更新するのが楽ちんですね。140文字で書けないこととかいっぱい書きたいこと
あるときにぼそっと更新するかな。

夏は闘技大会チャレンジクエストの全ソロSとりをやってました。
だれかがやってるときに便乗してとってしまおうという・・。使いこなせてない武器
だってまだ多いですし。太刀とチャアクはよくやったような気がします。
ハンターの方はソロSくらいならさっととれるのとそうでないのがありました。
さっととったやつは久しぶりにやるとやり方忘れちゃうのでまた詰めてみたいときに苦労しますね・・。ペアやりたいときにも。
苦労したのは手が覚えてる模様。
ニャンター闘技にも手をつけてみました。Sとるだけで精いっぱいです。楽しいけど
動きが独特でどうもなれない・・被弾したり回り込むときとか。
大連続5ソロで折れかけてます(笑)
ストーリーズ前にとりたかったけど、ストーリーズシナリオ終わったのでまたやろうかと!

ストーリーズ様子見で買う気はなかったのですが「意外と面白い、シナリオよく作りこまれてる」
という周りの意見に流され買ってしまいました。あれだけ発売前しーんとしてたのに肩すかしくらいましたわ。
あんなひどいやらない詐欺見たのは初めてですね(笑)
ネタばれは公式がだめらしいのでやった感じ、戦闘はモンハンっぽさはなくRPGでじゃんけん要素あります。
モンスターにパワー、テクニック、スピードの傾向読んでじゃんけんに勝つ、あるいは絆パワーためて特技でじゃんけんさせないように戦う・・全体攻撃でライダーとモンスター攻撃・・またはアイテム使用、入れ替え、戦術が広がりますねえ!
フィールド駆け巡り、マイハウスで休んだり、アイテム採取のSEは本家やってる感覚になります。

そして木曜日にダブルクロス発表ありましたね。
ストーリーズ発売して落ち着き始めるころ、ハロウィンあたりに発表あるかなと思ってましたが
来ましたねえ。5(?)でコンセプト紹介でこんな感じで作ってます発売はまだずっと先を期待してました。
続編は続編でうれしいですね。狩技スタイルも1作限りじゃって感じですかね。
3月発売。今は11月とカウントして4カ月先。なんか早いですけど妥当なのかな。

仕事が大変だけど定時で上がってるし、趣味にじっくりやれる時間はとれる。
仕事頼まれるようになって今はお金も潤ってきたので、ほしいもの買えて貯金も結構できてるので満足してるし、
ネガティブ思考も少しずつなくなりつつあります。

拍手返し

>TANKさん
ついったーのほうでもコメントくれてすみません^^;
フェスタ動画・・15のしか残ってないですね・・。
最近はストーリーズやら別のゲーム触ったりすること多いですね・・。


ぼんやり

フェスタ16終わって記事書いて、大連続4見直して・・。

あっという間に4月ですね。
一度も舞台に立つことなかった16・・・。悔しすぎて胸がずっといたいです。
東京のとき抜けてなかったのがなおさらあだに感じる。
当日は10秒台で抜けないと通れないともともと思ってたしね。
あの乗りえふぇ出ないは本当につらい・・。なんで本番になってあんなことになるねん!
やるまえは15-16。14秒がたまに出るくらいでほとんどミスもなく。ずっと東京終わってから
ずっとホロロの修繕、タイムの安定目指して準備万端できたのに。
1枠しかないからどこかのガンバってるチームが複数いればどこかは1チームだけ勝ち他は負けちゃうんですよね。
狩王にいけるタイムが何チームもいてそこに1枠シビアです。
年々それはシビアになって勝ちぬけるのが難しく、ミスがまったく許されない状況になりました・・・。

フェスタ16、クロスの発売からいろいろ波乱万丈で、
こんなことになるなら一層のこと出なかったほうがよかったんじゃ・・と思うこともありました。
状況の変化、新しい人とうまくやってくかないと・・作戦も組み立て、タイムも・・切磋琢磨。
かなり負担がかかって胃腸炎に年末なって予約してた美容院先で腹を壊す始末・・・。
まあこれは東京の話ですが。

なんかこう・・仕事も遊びもミスの多い自分に嫌気がさしてしまいます・・。
次・・ねえ・・・。考えたらつらくなってしまった。

モンハンフェスタ16 

ご無沙汰です。長文ですので時間があるときに読んでいただければ。
記事を書き起こそうにも複雑な思いで筆を滑らすのが辛く、ぼんやり1週間が過ぎました。

2月28日に決勝大会のお題と最終予選のお題が出てからまた闘技場に引きこもってました。
仙台大会の当日予選お題の誤報に戸惑いつつも、電話して直接確認し、エントリーに不備のないように徹底して
今では最終予選の0次予選が狭き門のようで、なんとか女子部門通り、ホロロのリベンジが確定してうれしかったです。

東京大会から書くと長引くので、東京大会までの記事はこちら→http://lucablog.blog94.fc2.com/blog-entry-1477.html
補足→http://lucablog.blog94.fc2.com/blog-entry-1478.html

夏から決めた相方、勝つためにデータ記録徹底するため偽トロを思い切って購入した、下準備をしてきた。
・・・フェスタエントリー開始日、訳あって急きょ組めなくなり、絶望しました。
残り1週間しかないけど相方になりそうな人、すぐ探して、気持ちを切り替えようとしました。
そもそも組みたい相方は腕の上手いもあるけど、本番隣にいたらホッとする肝の座ってるひと、
まっすぐでサボらず勝つために付き合ってくれる人を選びたいと前々から思ってました。
女子でついったーフェスタ相方募集していた人は何名かいたので腕が上手そうな人で東京でもいい人から声をかけることに。

ソロTAを上手い生主さんの見ながらやってるリスナーさんなのかな?
声をかけてまず小倉さんの第一印象 普通の女子ハンター
ザ・普通。普通オブ普通。若い感じの声できゃぴきゃぴとしてなく(ユリ○さん放送の話を振るときゃぴきゃぴ10代。超ユリ○信者)
ギルクエ140ソロなしなしTA好き罠とか何それ?クロス体験版ナルガ罠なし0針弓ハンマーね。
上手いんだけど、なんていうかこう・・廃人臭がしない
狂ったようにやる感じしないので、普段ソロで自分のペースで遊んでる人を
勝ちたいがためにペアのフェスタ練習で闘技場に何時間もぶち込むのは少しかわいそうな気がして(笑)
ベットに入って寝ようと思ったらDS開いて野良闘技してペア意気投合してたら夜が更けてた・・。なんてことたまにあるある。
この人はそういう感じじゃないなって。(笑)

東京大会の時の総崩れして3:06。私ガンス小倉ハンマー。直前まで1:16でこれなら1:30秒きれるくらいなら大丈夫と。
本番は睡眠投げナイフのあと、エリアル跳躍で乗りエフェを出そうと跳躍が出ず、しゃがんでしまうミス。
スティックが入らずBだけを押してしまった。そのあと、無理やり乗ろうとしてたて3にふっとばされ、あの時
「もう全国にいけない・・・」と頭真っ白になり、スタンの後、突き方も雑で乗りもできず、怒ったホロロのただのガチ。
怒ったホロロにばふん!を食らい蹴られ、すすべもなく殺され、少しでも立ち回れてたら2:30切って2位でも食いこめたじゃないか!(東京のタイム見て)
何もできなかった、勝負を放棄したあの時の自分に腹が立った。

ホロロはチーム崩壊させたいろんな意味でくそとりモンスです。大剣ハンマー、ガンスハンマー、大剣ガンス、大剣2、
小倉さんに代わってからも、まだ小倉さんはペアの作戦なんか初めてで立てたことないし、引き出しもないので
自分が情報探しつつ、たたき方、いろいろ試してました。自分の思ってることが上手くいかなくて、環境に助けられました。
小倉さんはエリアルガンランスわかりません!鈍器使いとのことなので必然的に私がガンスに。
鼻水垂らしながら泣きながら(汚い・・。)エリアルピョンたたきつけフルバースト慣れるまで大変でした。
作戦立てる前に武器使えない、HGがよくわかってない、睡爆のダメージをとるつもりがエリアルで起こしてたり。

完全拘束のホロロにソロTAは無駄なのかもしれないけど、克服するため決勝大会までにソロも仕事の休憩時間、小倉と練習するまでの短い時間とか使ってやることに。シングルチャレンジクエストのお題にもなりそうなので狙ってみるのも楽しみだし。
ペアの練習では東京のとき10秒台出てても、17-18がやっとなので、ジャンプたたきつけ、ナイフ投げる位置、
精度、全部見直しました。安定してきても、
僅かな位置取りのミス、タイミングのミス、リカバリでミスを取り返す方法も見直しても
10回に1回でもミスを重ねて20秒台~出してしまうと本当にストレスが溜まりました。
東京のときは息が詰まったけど、自分は完全拘束別に嫌いじゃない・・。むしろ動くモンスが予選になったらいやかな。
小倉さんは仙台大会の誤報ゴアが予選じゃなくてショック受けてまじ泣き、やっぱこんな息詰まるセットプレイ
ホロロはいやなんだろうなーと思いつつ。予選じゃなきゃ嫌いではないですが。短い時間で拘束ミスるポイントが多すぎる。

当日予選を迎えた日、前日、ホテルで事前チェック。普段からラグひどいので会うと1秒速くなってました。
どんだけ普段、雪国ラグひどいのかと思いました。通称おぐラグ。青森などの東北~北海道の冬、ほんまロシア。
ロシアの闇、非ホス、ガンス、大剣の闇、大連続4ぞうさんの闇・・。闇だらけですわ!雪が降ると回線不安定、停電で練習できないがあって、キレそうろうになって小倉さんに当たるし(笑)
このときは動画の見直し、作戦立て、ソロで笛ライゼ乗りの練習とかして自主練でした。(ライゼ乗り難しいらしい)

当日予選は14-15秒でなんとか通りたい・・。東京大会終わってもお題はホロロだと思いずっとホロロしてました。
実際はミスなければ15-16秒。13,14がそこそこ出るくらいのアベレージまで持っていけなかった・・・。
小さいミスのリカバリはできるようになったけど一番苦手な乗りエフェを3回のうち1ミスっても、18-19秒くらいで抑えられる方法を考えられなかったことが心残りで・・・。

当日ホロロ、初っ端は掛け声あるのでグループBで挑むことに。応援もらって、いざ。
予選台、東京のとき怖くなってしまってまた心拍数が上がったらどうしよう・・・・。
説明をうけて座るとまたどきどきしてるのがわかりました。
とりあえず、エリアホスト座る前チェック。お互いに大丈夫か?とキャラクターの名前と場所の確認。
これでよし!ってところでオプション。2分半くらいたっぷりゆっくりやってました。
私はモンハン持ちじゃないのでさっと済ませ、小倉さんはゆっくり十字キーいじり。
小倉さんマイペースだから大丈夫かな?とそれを見て東京のときはパにくったので、
「私は緊張してもできるんだ」を暗示をかけて深呼吸をアホなくらい3回やったら不思議と心拍数あがりませんでした。
本体の後ろにチューブにつけられた指定の3DSも思ったり引っ張れることがわかって、
自分のやりやすいポジションを見つけれることが今さらながらできました。引っ張るとエラーが出るとかなんとかで怖くて。

いつも通りすーっと、睡眠投げないふ投げて、エリアル跳躍・・叩きつけフルバよし!しゃがまなかったぞ!しかし・・
小倉の「乗りエフェ入ってません!!」が私の耳に響いた。動揺した。20秒オーバーになってしまうのがわかった。
おそらく羽にはいったようで、そのあと、普通にスタン、怒り吠えをガード、乗り・・2スタン目が逆向きスタン・・。
突く回数減らし、竜撃とスピメで立ち上がる前に終わらせたかったので「スピメを最速で!」と指示しました。
・・・動かずに終わるもやはり26秒だった。リカバして想定の数字だった。これより早いチームがすでに2チームいました・・・。
こんなにも本番に弱すぎる、甘すぎる自分が嫌になった。いつもいつも通りのタイムが出ず、ミスばかり。
乗りエフェも違う3dsだからこそ、叩きつけ乗りエフェを遅めに出さないといけない。普段ミスらない乗りエフェ入りのとこでミスった。

大連続4のほうはホロロがあるからを言い訳にしたくない、勝ちたい、お題発表までにホロロある程度仕上げて
大連4の軸を作るために最初の週ホロロ回数を減らしました。5回連続10秒台できっちり〆たら今日のホロロはおしまい。
普段はホロロ10-15回、大連にあとは配分しました、ホロロ1時間、残った2~3時間で大連続4。
ぱっと見て笛が軸かな。双剣強そうだと思って途中ガムーときつくて穴のある大剣にしました。
いつも私がサポート武器買って、拘束するのですが、大剣は面白くないロマンがない(小倉)
だそうで、忙しい笛役を楽しいって小倉さんが買いました。拘束普段しない小倉さんにはいい経験になったと思います。
火力役普段しないから私は楽しかったです。
小倉さんの仕事事情、練習量では敵わないので最初から4体をやみくもに一度に数こなすのは無駄なので
小倉さんが試験勉強のときに作戦大まかに立てて、
ガムートだけ練習、それができたらミツネ・・その2体できたら後半にディノライゼをやりました。
ミツネとライゼがピタゴラしたときは作戦立てるの楽しいって思いました。
まだ伸びしろろいっぱいあるし、ミツネも確定行動とらずとも終わるので無駄を詰めれそうで楽しいですが
やっぱ時間ほしい・・。時間が少ない!って何度つぶやいたことか・・・。
ガムートは確定行動とかいろいろ調べが甘かったかな・・・。試すことが少ない・・。
決勝大会みて考えが思いつかなかった悔しい。

東京のときは見ずも知らずもの人と組むなんて自分どうかしてる、知らない人捕まえてそこまでして優勝するビジョンが見えない、
目的や考えの違いで拗れることしばしばなので
小倉さんと組む前からこのときフェスタにおける相方を100%信じることができなくなってたから、
疑い深くなっていました。え、最終予選出てくれるの?
どうしてこんな厳しい自分についてきてくれるのか?組んでもらってるから
無理についてきてくれてるのだろうか?それならフェスタなんかやめてもいい。組んで本当によかったのかと勝手に思いこんでました。
そんな疑いから1月の末に思いがぶつかって大げんかしました。
あのとき私、大丈夫かな?と思われてたのも仕方ない。

それからは おとなしくてだいぶ年下でいじめ・・いじりがいがある()小倉さんですが、がつがつ言うようになりました。
今までのなかでも充実したフェスタ練習だったかな。練習量や接し方は見直さないといけない部分はあるれど。
あとは小倉さんもう少し堂々としてもいいんじゃないかなと思う~。プロハンに囲まれて怖い、この場に私がいてもいいのかな?
ってよく言うので、自分も前は闘技勢の人と初めて絡んで、自分なんかがやってもタイム出ない足手まといだ。
4人闘技なら私抜きのほうがタイム出るのにどうしてやっくれるんだろうとかタイムアタッカー怖いって思ったことを思い出しました。

正直に言うと結果を残せず悔しいだけの16になってしまって複雑な気持ちです。終わった後勝った負けたで考えてしまう。
誰かが勝ってほしいと願うのではなく、勝ちたい人の数だけ周りも頑張る・・みんなが上を目指す主人公なんだと思いました。
土壇場で組んでくれた小倉さんありがとう。これからフェスタでできた出会いがよい環境、土壌、肥料になってさらに成長できるといいな。

上手い女子ハンターいっぱい出てきておばさん焦るけど、大会がきっかけで自分も出たくなったとか闘技始めた!って
言うのを聞くとやっぱりやってよかった。しばらくは負けてもう辛いって思うけどやっぱやっててよかった。
自分も成長しないと。