LUCAブログ*
ルカリオとかジンオウガとか青いヘタれケモノが好きな廃人手前のブリーダー且つ狩人。

プロフィール

蒼狼

Author:蒼狼
ルカリオマスターはここに在り。
あと、ジンオウガを愛する狩人でもある。
フレンドコード(ブラック)Name:そうろう 1677-9735-8530

モンハンTRI Name:SOUROU(大文字)ID:C5EC7K
※オンライン再開。勲章目的。闘技大会募集・・。



最新記事



最新コメント



モンハン



おおかみのつぶやき



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


capsule*



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



前記事の補足。

こないだの記事の補足。

あの異常な緊張の前兆。
朝、起きて3DSを触る手がふわふわ浮くような感じでしっかり握れてない感じだった。
のどもやたらカラカラで風邪でもひいたんかなって。近くに風邪ひいた人いたし。(汗)
あとからだが重かった。朝だったのかぼーっとする。それでもタイムは落ち着いてたので昼までには目が覚めて
なんとかなるだろうと。

いつも緊張すると、いったん瞑想することにしてます。いったん周りのことをシャットアウト!
ルーティンだっけか。五郎丸選手で有名なあのポーズ。http://rkyudo-sports.com/cate13/en212.html
自分は瞑想して落ち着かせるように、ザザミの予選のときやケチャ亜種の壇上のときはしてました。
ゲームの大会といえど、スポーツに通ずるものありますよね。ほぼ同じような気がします。

朝は入場したら皆、狩王Aグループの人の後についていったら、狩王の人たちは並び始め、
女子親子はお昼なので、大会エリアの予選台の様子を見てました。
モンカフェからてんちょーさんと唯さん、おキラさんとじゃんさんの2ペア。
自分の近くにおキラさんじゃんさんがいたのでじーっと見てました。
いつも通りな感じなのかなーって終わった。順調そうな感じでした。
てんちょーさんのところは正面が見えず背中から見てました。
・・・あの2人が終わってから30秒以上たってる気がする・・。
厳しいかもしれないって言ってた・・。それでもなんとかとおって欲しいなって。

小倉さんも見てたのでこれが本番かって。いつも通りやれたチームとそうでないとこの
両方を見ることになって、一発勝負の非情さを自身の本番前に感じた。思わず顔が強張って
歯を食いしばった。結果的にはおじゃんさんとおキラさんのチームが優勝しました。おめでとうです!
そのあとじゃーじさん呂布さん、なおきんさん蒼空さんのとこもちょっとミスったって言ったけどよさそう。
なおきんさんと蒼空さんが座った席にあの後、女子で私ら座ったんですよね。貼り主のベストタイムで気がつきました。
霧風さんといつきさんのチームが参戦。その間、私は周りのいろんな人と話してました。
お二人が大会エリアから出ると悔しそうだった。霧風さんが目を赤く腫らしていた。いつきさんも悔しそうで・・。
それを見た小倉さんが泣いていた。感受性豊かなのか、本当にリアクションわかりやすいなって。若いからか?
私も現状に背けたくなるし、歯をまた食いしばった。練習で起こりうることって本番でもあるんだって。
一発勝負の難しさでもあるって言い聞かせながら、まあせっかくのフェスタなんやし、大会エリアだけじゃなく気分転換にいろいろ見ようと、大会参加優先者の権利で物販に並ばず、すいすい入れた~。13のときは物販いったけど、久しぶりに見れたなー。
ここで少し私が気分酔ってしまった。クッキーだけ買ってさくっと済ませ、小倉さん待ちながら雑談。トイレと飲み物確保したいのと大会エリアいくまでに練習したくて
ニャンターズと別れ、すみっこでホロロ。本番前の1回。タイムはかけませんがいつも通り。オンラインでやるより
速いタイムでる。 そして大会エリアで並ぶ。集合時間にいったらまだ狩王のCグループ。むしろ今から。
ホロロをしっかり詰めてくる人ってそんないないはず・・・まああのモンスくそだし、そりゃ時間押すよねって。


並んでるとき、気持を落ち着かせるために瞑想したらめまいを起こしてふらっとした・・・。やはりいつもと体の様子が違う・・。
体調管理には気をつけてましたが、大会エリアを前にしてそれがはっきりわかりました。
参戦まじかになって、皆が応援に駆けつけてくれました。手の様子がおかしい、寒いのかなと思って
蒼空さんやなおきんさんがカイロをくれた。それを握って。のどの調子悪くだるければ、麗羅さんが風邪薬、
つぇさんがトローチをひと箱(返すの忘れたw)体が強張って、月海ちゃんが肩揉んでくれた。
ああああ君や霧風さん、笑わせてくれたり、大会入口に入るまで緊張を解そうとしてくれた・・・。

座ってパネルカスタマイズ。2分(結構適当。)の時間設けられ、設定。
1:30だと思ったからいつも通り、1分でやって残りの30-40秒で再確認、相方の方、確認。
結構ゆっくりやってたのでなんか、周りは準備おkよ。これから一狩り行こうぜの掛け声待ちみたいな雰囲気。
てかパネルカスタマイズする人があまりいないのかも。席前の人に「何かいじってるんですか?」って言われて
普通の人は設定いじらないんだな・・・。初期設定ではなく前の人座った時のがいじった設定になってるんですよね。
まだかと少しあわててしまいましたが、準備できて、一狩りいこうぜ!の男のスタッフの大きい声とともにスタート。
(ザザミのときは女性スタッフだったはず)びくっとなり、勢いで心拍数跳ね上がってしまった。
このときAグループの頭じゃなくて、終わった順やBやCグループでもよいかもしれないと思った。
今まで一番のりとBグループしかやったことないが、一番乗りなら後のタイム気にせず、
一番かなーとやったら爆死・・。しばらく暫定一位でしたが、タイムがタイムなのでむなしく最後のチームに抜かれ・・。
励まされたけど結果はわかっていました。のどが詰まり、涙が出ないくらい息が詰まって床に突っ伏した。
私だけではない・・親子の上がってきそうなチームも・・・。うなだれて落ち込むお子さんの姿を見て、あの場は自分だけが
って思えず、壇上のプレイを下から見るのはとてもつらく、自分のやってきたことを見せれないのは歯がゆい。

・・・・当日あるならまた這い上がってみたいな。13のときのように。
相方は自分は一般人で下手だとかうちがプロハンだからうちのミスも自分のミスだと言ったりすることあるけど、
最初はどうなるかわからなくビジョンがなかなか見えなかったですが、
後半はゴアソロ、プロじゃないから速いタイムなんて出ないと言ったけど、立ち回り教えて
動きを確認したら、あっという間に抜かれ、こちらが悔しくて5:29まで出し、相方も5:35?くらい出し、
ソロ重要だから楽しく、競えるような感じでペア練習の前にソロ3本小勝負してました。
自分のがS安定してるけど(笑)本番まで5分切りたかったけど、顔メインに立ち回らざるを得ないから
ペアで安定作戦の足斬りの立ち回りが崩れるのいやで・・・気が向いたときにやりますわー。

ホロロも立ち位置修正してたときは大変でしたがやることは彼女のがブレなくなって、
動画も撮りながらですし、だんだん自分の精度に原因あって、かなり焦ってました。
むしろこの子はうまいよ!、お前が捨てられないように!って言われました。
数は控えめですが、中身のある練習にはなったんじゃないかなー。
修正が追いつかず、自分の修正力のなさをヒシヒシと感じます。
武器構成のことや作戦は明かせないのでこんなもんかな。

緊張については緊張防止のために生放送本格的に始めようかと。
マイクと音声周り必要ですね。慣れてるものを人に見せるのは緊張しないけど、
まだ下手なときは人に見せられない恥ずかしさで焦るし、検討します。




スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://lucablog.blog94.fc2.com/tb.php/1478-e6d4c7e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)